粟井英朗環境財団|2019年度顕彰事業 受賞団体の決定について [ 新着情報 ]

HOME > 新着情報 > 2019年度顕彰事業 受賞団体の決定について

新着情報

2019年度顕彰事業 受賞団体の決定について

2020.3.31

2019年度顕彰事業の審査の結果、受賞団体を下記団体に決定いたしました。
◆受賞団体 2団体

【環境保全部門】   菅原久夫

●選考委員講評 自主的に、地道な自然調査研究活動を長年継続してこられ、成果の普及にも貢献してこられたことを顕彰する。

 

【教育文化向上部門】 富士吉田梅若薪能実行委員会

●選考委員講評 敷居の高い古典芸能を、地域住民が主体となり身近な催し物として長年開催されてこられたことを顕彰する。

 

 

 

 

新着情報一覧に戻る
pagetop