粟井英朗環境財団|第7回地域交流カフェを実施しました! [ 新着情報 ]

HOME > 新着情報 > 第7回地域交流カフェを実施しました!

新着情報

第7回地域交流カフェを実施しました!

2019.10.11

去る10月9日(水)、今年度7回目となる地域交流カフェを実施しました!

今回は富士吉田市地域おこし協力隊として今年4月から活動を行っている天野智佳氏にお話を伺いました。

天野氏はヨガインストラクターの資格を持ち「カラダと街中をヨガで元気に!」をテーマに普及啓発活動を行っております。

特に「自称おじさん」を対象に月2回富士吉田図書館で開催している「オジヨガ」は好評で、毎回20名近い参加者いるということでした。

 

DSCN6155

 

ヨガはインドで発祥し、「牛と牛車を繋ぐ道具」を意味するそうです。

これを人間の心と体に置き換え、暴走する心をコントロールし、平和な心地に気付かせる道、とのこと。

ヨガをすることによって、体や心の変化や現在の体調を、自身の気づきとして大事にして欲しいとのメッセージをいただきました。

今後の夢としては、地域住民の方が気軽に立ち寄れるコミュニティーの場を作りたい、地域で大きなヨガイベントを企画したい、と語っていただきました。

また椅子に座ったまま簡単なヨガのポーズや呼吸法を教えていだたき、会場はリラックスムードに包まれました。

 

参加者からは「普段は闘争心が強いが、それをなくして穏やかになりたいと思えた」「ヨガは無理なくできて健康にも良いのでとても興味を持った」「若い人のチャレンジ精神に触れて、夢を持つことの大切さに気付いた」との感想をいただきました。

 

DSCN6158

 

 

是非今後の活躍によって、平和で穏やかな地域づくりが実るよう多いに期待しております。

 

新着情報一覧に戻る
pagetop