粟井英朗環境財団|第2回木工教室を実施しました! [ 新着情報 ]

HOME > 新着情報 > 第2回木工教室を実施しました!

新着情報

第2回木工教室を実施しました!

2020.2.17

2月15日(土)、今年度第2回目の木工体験教室を実施しました。

今回は、巣箱づくりに挑戦していただきました。

 

富士山麓は、国内におけるバードウォッチング発祥の地であり、日本3大バードウォッチングの聖地とも言われているほど、野鳥の種類が多く、その数も豊富です。

多くの野鳥は春から夏にかけて産卵をしますが、冬の時期に産卵場所を探しているといわれており、巣箱の設置は今時期に行う必要があります。

今回は地元のカラマツ材を使って、午前の部、午後の部の2回に分けて巣箱を組み立てました。

 

DSCN6514

DSCN6519 DSCN6520

DSCN6522 DSCN6525

 

DSCN6530 DSCN6532 DSCN6533 DSCN6536

 

 

多くの野鳥が生息する、自然豊かな富士山麓の類まれなる環境を、これからも大切に守ってゆきたいものです。

 

新着情報一覧に戻る
pagetop