粟井英朗環境財団|第1回木工体験教室を実施しました! [ 新着情報 ]

HOME > 新着情報 > 第1回木工体験教室を実施しました!

新着情報

第1回木工体験教室を実施しました!

2020.1.21

1月18日(土)、木材の活用促進を目的とした木工体験教室を午前の部、午後の部2回に分けて実施しました!

 

今回制作に挑戦するのはマガジンラック。

予め用意された富士山麓カラマツ材で出来たパーツを、ネジで固定し組み立てます。

休憩を含め、1時間強でそれぞれの作品が仕上がりました。

 

DSCN6472 - コピー DSCN6474 - コピー DSCN6475 DSCN6479 DSCN6487

 

 

午後の部は、15名の申込者とその保護者の参加により、会場はとても賑わいました。

 

DSCN6492 DSCN6496 DSCN6504 DSCN6502 DSCN6510

 

地球温暖化の主要因となる二酸化炭素を吸収・固定してくれる木材。

少しでも多く生活に取り入れ使い、また育てるというサイクルが、地球温暖化防止に貢献をします。

木工体験会は2月15日(巣箱づくり)、3月14日(パズルづくり)とあと2回開催します。

ご参加をお待ちしております。

 

新着情報一覧に戻る
pagetop