粟井英朗環境財団|稲刈体験会を実施しました! [ 新着情報 ]

HOME > 新着情報 > 稲刈体験会を実施しました!

新着情報

稲刈体験会を実施しました!

2018.9.25

去る9月22日(土)、恒例となりました稲刈体験会を、富士吉田農村公園下の水田圃場にて実施しました!

心配されていた天候でしたが、当日は青空が広がり、暑いくらいの陽気となりました。

今回も大勢の家族連れなどに賑わいました。

 

DSCN5118

 

講師は市内にお住まいの勝俣源一氏にお願いをし、開会式にて稲の刈り方について説明をいただきました。

準備体操を行い、早速圃場へ。

 

DSCN5120

 

作付け品種は、毎年恒例、ふっくらモチモチ食感、甘くて美味しい「ミルキークイーン」です。

ミルキークーンは倒伏しやすいため、今年も風の影響で倒れてしまいましたが、端から準準に刈っていきました。

鎌で切った株を6株ずつ紐でしばり、干し台まで運びます。

皆で協力して、予定したすべての場所を1時間半で刈り取ることが出来ました。

 

 

 

DSCN5129 DSCN5134  DSCN5127

 

体験会の後は、お待ちかねの昼食会です。

昨年収穫したお米を使ったおにぎりと、豚汁を食しました。

豚汁に入っているジャガイモと里芋は、財団が管理する畑にて収穫されたものです。

 

DSCN5143

 

 

「貴重な体験をすることが出来た」「楽しかった!!」と嬉しいお言葉をいただき、会を終了無事終了することができました。

粟井財団では、これからも、地下水を育む農地の保全・体験活動に取り組んでまいります。

どうぞ、皆様のご参加、お待ちしております!

 

新着情報一覧に戻る
pagetop