粟井英朗環境財団|田植体験会を実施しました! [ 新着情報 ]

HOME > 新着情報 > 田植体験会を実施しました!

新着情報

田植体験会を実施しました!

2018.5.21

去る5月19日(土)、毎年恒例となりました田植体験会を、富士吉田市農村公園隣の田んぼにて実施しました!

田んぼや畑は、降った雨を地下に浸透させることから、地下水を作る大切な場所として、維持保全していく必要があります。

また、故郷の美しい景観を後世に残していくためにも、田んぼのある景色を残したい、という思いの中で、毎年開催しております。

 

DSCN4703

開会式が終わり、早速田んぼへ。

各自植える苗を手に持って、田んぼに入ります。

 

DSCN4718 DSCN4722

印を付けたロープに沿って、苗を植えつけます。

一通り植え終わったら、ロープを前に移動させて、また一列に植える、という行程を繰り返します。

心配された天候でしたが、青空が広がり、雪も少なくなってきた富士山を前に、田植が出来ました。

 

DSCN4754 DSCN4737

1時間強の体験の後は、お待ちかねの昼食です!

昨年の田植体験会で育てたミルキークイーンの玄米のおにぎりと、具だくさんの豚汁を皆で一緒に食べました。

 

DSCN4775 DSCN4785

DSCN4794

 

地下水を育む農地の保全活動の一環として、今年もこれから、ジャガイモ堀り、サツマイモ掘り、そして今回植えた稲の収穫体験会を開催する予定です。

ぜひ、ご参加お待ちしております!

 

 

新着情報一覧に戻る
pagetop