粟井英朗環境財団|木工教室を開催しました! [ 新着情報 ]

HOME > 新着情報 > 木工教室を開催しました!

新着情報

木工教室を開催しました!

2017.3.7

去る3月4日(土)財団事務所にて富士山の間伐材を使った竹とんぼ制作体験会を開催しました!

子供から大人まで、幅広くご参加いただきました。

DSCN3431

富士山には沢山の木が植えてありますが、近年木材が使われてなくなっていることが問題となっています。

森林を健全な状態に保つためには、間伐などを行い人工林を適切に管理する必要があります。

今回の木工教室を通じて、木を使い、環境保全に寄与することを目的としました。

今回の竹とんぼ作りですが、使用木材は富士山に生えているシラべ材を使いました。

とても柔らかい材質ですので、紙やすりで簡単に削れることが出来ます。

両サイドを均等に削り、角も丸みを付けます。

DSCN3441 DSCN3444 DSCN3446

削り終わったら、絵を書いたり、コテペンで文字を書いて、唯一のオリジナル竹とんぼにします。

DSCN3456 DSCN3461

約1時間半の行程で、それぞれ素敵な竹とんぼが出来ました!

DSCN3463

新着情報一覧に戻る
pagetop