粟井英朗環境財団|新米試食会を実施しました! [ 新着情報 ]

HOME > 新着情報 > 新米試食会を実施しました!

新着情報

新米試食会を実施しました!

2019.12.16

去る12月14日、富士吉田市立青少年センター(赤い屋根)にて新米試食会を実施しました!

当財団では、地下水を育んでいる水田の保全を目的として、毎年5月に田植え体験会を実施しております。

当日は、田植え体験会の圃場を貸してくださった生産者、堀内治氏にお越しいただきお話を伺いました。

 

DSCN6381 DSCN6387

堀内治氏が今年生産をした品種「ミルキークイーン」は、「米・食味分析鑑定コンクール」にて都道府県代表として晴れて特別優秀賞を受賞しました。

今回は、その受賞をした「ミルキークイーン」の精米・玄米と、「たきたて」という品種の精米・玄米の、4種類のお米を用意しました。

また、ご飯以外に、豚汁や、漬物、クレソンサラダ、ネギ味噌、そして、今年のサトイモ掘り体験会で収穫をしたサトイモの塩茹でなどを準備しました。

 

DSCN6372 DSCN6375 DSCN6402 DSCN6406

準備した4種類のお米の内、特にミルキークイーンの精米は大変な人気で、準備した量がすべてなくなりました。

また、堀内治氏が持ってきてくださった、ミルキークイーンを子供たちにプレゼントをしてくださり、会場は大いに盛り上がりました。

 

DSCN6418

 

盛況に内に終えた新米試食会。

こうして美味しいお米が食べられるのも、豊富で綺麗なお水や多様性に富んだ自然環境があってこそです。

これからも自然環境の恵みを受け続けられるよう、地域の環境を守るためにどうしていったらよいか、財団活動を通じて参加者の皆様と一緒に考え、取り組むことができれば思っております。

 

 

 

新着情報一覧に戻る
pagetop