粟井英朗環境財団|ジャガイモ掘り体験会を実施しました! [ 新着情報 ]

HOME > 新着情報 > ジャガイモ掘り体験会を実施しました!

新着情報

ジャガイモ掘り体験会を実施しました!

2019.8.5

夏本番の陽気となった8月3日(土)、恒例となりましたジャガイモ掘り体験会を財団事務所にほど近い畑にて実施しました!

畑は、野菜や果物を作るだけでなく、私たちの生活に欠かせない地下水を作ってくれています。

畑がこれから将来にわたって維持されていくよう、協力して行う畑作業の楽しさや、地元でとれた野菜の美味しさを知っていただくことなどを目的として開催をしております。

午前の部、午後の部ともに、約40名の参加者にお申込みいただきました。

 

DSCN6077

 

開会式が終わり、さっそく畑へ。

休憩をはさみながら、植えつけられた4種類のジャガイモ5a分を、すべて掘りとり体験会を終了しました。

参加者には、好きなジャガイモを袋1枚分、お持ち帰りいただきました。

 

DSCN6081DSCN6082

 

午後の部には、素敵なゲストが駆けつけてくださいました。

忍野村内にて合宿を行っている、陸奥部屋の力士3名が、四股踏みなど参加者の前で実演してくださいました!

 

DSCN6083 DSCN6086

 

開会式が終わり、同じく5aの畑に植えられたジャガイモを掘り取りました。

午後の部は少しジャガイモを残しての終了をなりましたが、お土産を持ちかえっていただき解散となりました。

 

DSCN6090

 

自然環境に恵まれた富士北麓で育ったジャガイモ。

自分たちの手で収穫をし、調理をしたジャガイモを美味しく味わっていただき、地域の畑の存在価値を実感していただきたい、そのように思っております。

新着情報一覧に戻る
pagetop