粟井英朗環境財団|第3回クリーンフットパスを実施しました! [ 新着情報 ]

HOME > 新着情報 > 第3回クリーンフットパスを実施しました!

新着情報

第3回クリーンフットパスを実施しました!

2017.6.20

6月20日(火)、第3回目のフットパスを実施しました!

今回は「御師町コース」として、富士山登山の宿坊として栄えた御師町や北口本宮冨士浅間神社を訪れました。

財団事務所にて開会式を行った後、早速町に繰り出します。

 

DSCN3843 DSCN3848

 

金鳥居通りの1本東側の道を、下りながら、道沿いの神社仏閣の解説をしていただきました。

根神社は、雪代の害に悩んでいた地域が、それより西側の現在の場所に移住する際、それに先立ち元亀元年(西暦1571)、けやきの切株の上に大国主命を祀り社殿を建立したと言われています。

 

DSCN3850

 

また、江戸時代後期から明治の初期にかけて最盛期には86軒もの宿坊で賑わった通りには、現在も、門柱がここかしこと残っており、御師宿坊の入口に屋号提灯が掲げられているのも多くみられました。

 

DSCN3861

御師町を上がり、北口本宮冨士浅間神社に立ち寄りました。

長く続く参道の中央付近、階段を上って直ぐには、仁王門跡がありました。以前は月江寺が所有していた大きな山門があったということですが、明治期の廃仏毀釈によって取り払われてしまったそうです。それまでは、お寺の参道だったんですね。

 

DSCN3869

 

神社を抜けて、定刻通り集合場所の財団事務所に戻ることが出来ました。

久しぶりの高温、強い日差しでしたが、富士山は美しく、無事にフットパスを終えることが出来ました。

 

DSCN3874 DSCN3876

次回6月27日、第4回目も、好評につき、同じ御師町コースを歩きます。

まだ、定員に余裕がありますので、興味のある方、ご参加お待ちしております!

 

 

新着情報一覧に戻る
pagetop