粟井英朗環境財団|第2回地域交流カフェを実施しました! [ 新着情報 ]

HOME > 新着情報 > 第2回地域交流カフェを実施しました!

新着情報

第2回地域交流カフェを実施しました!

2018.12.14

12月13日(木)14:00より、財団事務所2階会議室にて、2回目となります「地域交流カフェ」を実施しました!

この企画は、地域団体間や住民との交流を通じて、連携や活動改善が図られることを目的としています。

 

前半部分は、毎回団体の方より活動発表をいただき、後半部分は発表内容に沿ったテーマで意見交換を行います。

今回は「山梨マイクロプラステック削減プロジェクト(通称ヤマピー)」の日向治子氏に発表を行っていただきました。

活動拠点としている桂川は、釣り人から言わせると「日本一ゴミの多い川」だそうです。

その川のゴミが下流に流れるとともに細分化し、それを魚や鳥がエサと間違えて食べてしまうことが問題視されています。

 

DSC_0133

 

後半は、各人が取り組んでいるエコ活動や、地域の情報などを発表し合いました。

「寿団地の裏にある桂川堰き止め地に溜まっているゴミの量はすごい」

「用水に捨てられるゴミは、朝の時間帯が多い」

「スーパーでは資源ごみを持ち込むと、様々な特典がある」

など、普段目にしたゴミ情報から、お得情報など活発な意見交換がなされました。

 

次回のカフェは1月17日(木)14:00より開催予定です。

詳細はお知らせにて確認ください!

 

 

新着情報一覧に戻る
pagetop