粟井英朗環境財団|第5回クリーンフットパスを実施しました! [ 新着情報 ]

HOME > 新着情報 > 第5回クリーンフットパスを実施しました!

新着情報

第5回クリーンフットパスを実施しました!

2018.7.19

去る7月18日、第5回クリーンフットパス「中ノ茶屋コース」を実施しました!

中ノ茶屋は、浅間神社を起点とする吉田口登山道にある始めの休憩所で、標高1100mに位置します。

また、中ノ茶屋の西側にはフジザクラが群生し、その本数は2万本とも言われております。4月下旬に見頃を迎え、近年富士吉田市の隠れた名所として、観光客で賑わいを見せております。

今回7月のフットパスは、猛暑が見込まれたため、1100m標高の中ノ茶屋コースを設定しましたが、連日日本列島を襲う酷暑により、今回はコースを短くし、1時間程の行程といたしました。

 

DSCN4981

中ノ茶屋は現在も、木曜日を除き、9:00~営業をしており、軽食や吉田うどんを食べることが出来ます。また、シャワーも設置され、登山客やトレイルランナーに利用されています。

 

DSCN4985

フジサクラ群生地は、赤松、カラマツの大木の下に、フジサクラを見渡す限り鑑賞することが出来ます。

 

DSCN4987

フットパス終了後は、麦茶とスコーンで休息をとりました。

次回のフットパスは8月22日(水)を予定しております。

ご参加、お待ちしております!

 

DSCN4999

新着情報一覧に戻る
pagetop